初めての人は巡回指導の塾経営が向いている

初めて塾を開業する人に向いている教室は、生徒には基本的に自習をしてもらうものの、定期的に講師が教室を巡回して個別指導を行う巡回指導タイプの教室です。
巡回指導では、一人の講師が数人の生徒を担当して指導することになりますが、生徒が自由に自習ができるため、集団指導の教室と違って個別指導に近い感覚で指導が受けられます。
巡回指導のタイプの教室は一人の生徒が複数の科目を指導を受けても月謝を安く抑えられるため、生徒、保護者の人気も高いです。
また、パソコンを教室に置いて映像授業を生徒に見せるタイプの教室も初めての人には経営しやすいです。
このようなタイプの教室はフランチャイズも多いため、経営者が一人だけでも開業できます。